上五島病院フォトアルバム

2008年6月28日

新上五島の名所紹介 (その1)

矢堅目、公園
矢堅目、公園
三本松海水浴場より備蓄基地を望む
三本松海水浴場より備蓄基地を望む
1.青砂ヶ浦教会
 青砂ヶ浦海岸の丘の上に立つゴシック風煉瓦造りの教会です。入り口の左右に古典様式の円柱、正面に色ガラスの円窓があります。

2.矢堅目(やがため)
 上五島町の最北端に位置するリアス式海岸の奇岩がつくる景勝地です。最近、公園広場が整備され海水浴やキャンプもできるようになりました。

3.船崎海水浴場
東シナ海に面する遠浅の砂浜海水浴場です。近くに五島うどんを製造している「うどんの里」船崎があります。

4.観音岳公園
 青方港を見渡す観音岳に整備された公園で、洋上石油備蓄基地が一望できます。近くに観音様(岩屋観音)が祀られており、毎年1月17日、18日に祭りが行われます。

5.青方神社(旧山王宮)
 青方の中心にあり、寛弘3年(1006年)に清原氏が神地を広げて造営したとされています。この当時は山王宮と呼ばれていました。7月に祇園祭、11月2日、3日に例大祭が行われ、長崎県無形民俗文化財に指定されている上五島神楽が奉納されます。

6.上五島洋上石油備蓄基地
 かつて遣唐使船の寄港地として利用された青方港の入り口、折島・伯島にある世界初の洋上石油備蓄基地です。昭和61年に完成、供用開始され、国内消費量の約7日分の原油が貯蔵できます。

7.御船様(遣唐使船遺跡)
 平安時代、14回目の遣唐使船団が嵐に遭い、第三船のみが帰還しました。この幸運にあやかり船の形をした自然石を祀っています。

8.三本松海水浴場
 上五島海洋青少年の家の前に広がる遠浅の海水浴場です。地引網漁も体験できます。