消化器内科

消化器内科診療のご案内

概要

消化器内科は、食道、胃、小腸、大腸、肝臓、胆嚢、膵臓などの消化器臓器を対象としています。消化器疾患の診断に必要な検査は多岐に渡りますが、上部消化管 内視鏡、大腸内視鏡、腹部超音波検査、透視下造影検査などの画像検査は連日行っております。
放射線科、外科との定期的カンファレンスを通じて、迅速な診断と治療に日々取り組んでいます。

  • 大きいな写真で見る

主な疾患

    ⬛食道がん
    ⬛逆流性食道炎
    ⬛胃がん
    ⬛胃・十二指腸潰瘍
    ⬛脂肪肝・NASH
    ⬛肝がん
    ⬛胆道系感染(急性胆のう炎・急性胆管炎)
    ⬛膵臓がん
    ⬛大腸がん
    ⬛炎症性腸疾患
    ⬛ウイルス性肝炎(B型肝炎・C型肝炎など)

    医師紹介

      岸川 孝之(医局長)

        井上 重宏

          山口 将太

            古里 祐一郎

              古里 綾佳

                小田 真哉

                  中村 俊介

                    增田 真吾

                      石川 大平

                        江端 由穂(研修医)

                          白浜 敏(名誉院長)非常勤

                            診療科一覧へもどる